Home » 鉄の掟

鉄の掟カエル団 BY or2-project.net 

カエル団の活動に参加しよう。


・カエル団の活動とは言葉通り、定例会を含む団単位で行う全ての活動を指します。
ただ、全て必ず参加しろと言う訳ではありません。大前提として「リアル優先の法則」があります。
リアルを優先させ、出来る範囲で参加してください。

※休止している人に関しては「入団・脱退」のページを参照してください。

・カエル団の活動において欠席や遅刻の報告は必須です。
事前にメインBBSにタイトルを明確にした遅刻、欠席報告を書いてください。
代筆は不可ですので必ず自分で書き、例え書き忘れても最低限事後報告をしてください。
 タイトル例:「13月32日イベント遅刻・欠席報告」

・定例会に関しては「出欠スケジュール」にて出席/欠席/遅刻or早退の報告を毎回行ってください。

・準備が必要な活動をする場合など、普段とは違う活動をする場合はこのサイトに記載されます。
また、鉄の掟などのコンテンツの更新は定例会で告知されます。
「見ていなかったから知らなかった」とはならないように、マメにサイトをチェックしてください。

※急に出られなくなった場合でも、スマートフォンやネットカフェなどから必ず欠席報告をしてください。
※代筆に関しては必ず事前に団長の許可を得てください。無許可の代筆は無断欠席扱いになります。
※何か任されていた場合の欠席は皆の迷惑にならないように、他の人へフォローや引き継ぎを行ってください。

※事前に長期間参加出来なさそうだとわかっている人は予め休止宣言をしてください。
あまりにも不可解な欠席や長期間の欠席が続いた場合は「活動に参加しない人」と判断して対応を取る場合があります。


人間関係の基本的なマナーを守ろう。


挨拶をする、お礼を言う、約束を守る、連絡をする、相談をする、など、日常生活における社会人としてごく普通な一般常識のレベルです。
また、一般常識とは別でネットマナー、あるいはゲーム内での独特のマナーなどもありますので、団員あるいは他者から指摘を受けたら改善する様に心がけてください。
日常会話でふざけるのはもちろん構いませんが、やりすぎだと注意されているにも関わらずあまりにも度が過ぎた状態が続くとさすがに「注意」を出さざるを得ないので気をつけましょう。

※政治、宗教の話題は非常にデリケートです。トラブルを招きやすい事を忘れない様にしてください。

リングの内外に関わらず、他人に迷惑をかける行為は当然禁止します。
例として・・・
・相手が不快に感じるような差別的、侮辱的発言。
・盗み・詐欺・脅迫・クラッキングなどの違法行為。
・役目や約束をすっぽかす等の無責任な行動。
・掲示板やチャットの荒らしやストーカー行為。
・明らかな間違いを指摘されても謝罪・改善せずに逆ギレ。
・周囲の迷惑になるレベルのあからさまな手抜き。(不慣れなミスや不注意、不可抗力などは除きます)
などがあります。

モメ事になりそうな場合、いきなりキレるのではなく穏やかによく話し合い、極力しこりの残らない様にお互いに納得行く形で決着させましょう。
それでもマズイと思ったらすぐに団長や副団長、あるいはその場に居る第三者に相談して仲裁を依頼してください。
当事者同士でケンカするとこじれる率が高く、最終的にどちらかが脱退するところまで行く場合があります。

いずれにせよ、お互い画面の向こうには実際に人間がいると言う事を忘れないでください。
リアルで面と向かって出来ない事をしちゃいけませんと言うのが基本的な考えになります。


お互いに助け合いつつ、自分も努力をしよう。


初心者さんなど、ゲームに慣れてない人を手助けしましょう。
ただし、高LV者側の押し付けや当人の意思確認無しで引きずりまわしてはいけません。
しっかりとコミュニケーションを取ってお互いが望む形で遊びましょう。

不適正な高LV狩場へ頻繁に通わせたり、お金やアイテムの過剰な無償供与も出来るだけ避けましょう。
この辺りは特に高LV者側からの配慮が必要になると思います。
手助けそのものは素晴らしい事ですが、やりすぎて相手のゲームの楽しみを奪わない様に充分に注意してください。
(お金やアイテムに関しては、イベントの景品や全員に等しい機会で供給されるなど、限定された条件であれば問題はないと考えます)

自分で出来る事や調べられる事は他人に聞く前に試してみましょう。
やってみて出来なかったりわからなかったら遠慮なく団員に頼りましょう。
そして、他の人に頼られたら出来る限り応えてあげましょう。

他人に質問した際に攻略サイトや解説サイトを提示された場合は面倒がらずに見に行ってください。
一から十までチャットで説明する側の方がはるかに面倒なのです。

簡単に言ってしまえば「乞食」「教えてちゃん」「寄生厨」はお断りです。
このような行為の助長・容認も当たり前ですが禁止です。

逆に仲間に頼れずに孤立してしまう人も問題なので、出来るだけ皆で楽しく遊びましょう。


リアルの交流は落ち着いて慎重に遊ぼう。


オフ会や公式オフラインイベントなどをきっかけに、ゲームキャラを介さずに交流を持つ場合があります。
その際、連絡先の交換、ボイスチャット、電話、メール、LINE、リアル待ち合わせなど、全ての交流においてお互いの自発的な合意が必要です。
どちらかによる一方的な強要や、アポなし凸のように黙って事を進めてなし崩しでつきあわせる事などは止めましょう。

メールやLINEに関しても、一方的なメッセージを大量に送りつけたり、思うようなレスがないからと言ってしつこくしたりして暴れてはいけません。
拒絶されたら手を引かないと、カエル団的にカードの対象になるだけでなく、ストーカーとして通報されてリアルの法律での面倒事になる可能性がある事を忘れてはいけません。

相手が異性で好意を持ったりするとつい浮かれて周囲が見えなくなって突っ走ってしまう事もあるでしょうが、何かを強要したり拒否されてもしつこくしてしまうと相手は間違いなく不愉快に感じ、仲良くなる可能性は完全にゼロになります。
自分の為にも相手の為にも自重してください。

ギルドチャットとしてスカイプを使っていますが、相手の合意なしでいきなりボイスチャットをコールしてはいけません。
必ずお互いの自発的な合意があってからコールしてください。


パソコンには必ずウイルス対策をしよう。


パソコンには必ずセキュリティソフトなどをインストールして、ウイルス対策を行ってください。
ウイルス対策はインターネットを利用する人の最低限のマナーです。

「自分だけは大丈夫」などの根拠のない自信や「よくわからないから放置」などは禁止します。
ウイルスは自分のパソコンの動作をおかしくしたりアカウントやカード情報などの個人情報を盗まれるだけでなく、感染PCを踏み台にして他人へ迷惑をかける可能性が存在するからです。

金銭的に有料のセキュリティソフトを購入出来ない人は、マイクロソフト純正のウイルス対策ソフトであるMicrosoft Security Essentialsが無料なので、こちらを利用してください。
家族と共用しているパソコンの場合は家族に相談して許可をもらい、対策を行ってください。


鉄の掟の制定、トラブル時の判断、活動方針の決定に関して。


カエル団内の事での最終決定権は団長にあります。
なるべく意見は反映しますが、明文化されていない部分は全体とバランスを見つつ、団長の価値観で判断しますので、意に沿えない場合も当然あるでしょう。
反論や説得も構いませんが、必ず受け入れられるとは限りません。
そして決まってしまった以上はそれが団としての方針・判断になります。例え自身が反対だったとしても、潔く従ってください。

疑問についても出来る限り回答します。
しかしその結果、どうしても納得できなかったり従えない場合もあるかもしれませんが、その場合は無理をする必要はありません。
お互い不快な思いをする前に脱退する事をオススメします。

(C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。
Copyright(c) 2013 カエル団 BY or2-project.net All Rights Reserved.